筋肉反応テストと頭痛

頭痛には種類があります。

そして頭痛の種類によって原因や対処方法も違います

「マッサージ」という同じ対処法だと、

・「血管が広がってでる頭痛」だと血流が良くなり余計に血管が広がり頭痛がひどくなります。

・「凝りで血流が悪くて頭痛」だと血流が良くなり頭痛が改善します。

このように、同じ対処法でも結果が変わってしまいます。

自分の頭痛のタイプを知り、適切な対処法を行ってください。

うちでは、

筋肉反応テスト

モード

チューニングカード

を使って頭痛の状態をチェックして、必要な調整を行います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする