妊活は夫婦でしましょう

妊活は「奥様」だけが抱えることではありません。
「男と女」があってこその妊娠です。
だから妊活中のご夫妻は「自分は大丈夫だろう」ということは考えないでください。
検査した際にどちらかに問題があればそれを乗り越えられるように「二人」で協力してください!!
うちで行っている「筋肉反応テスト」や「チューニングカード&モード」はその人の体の状態を調べるには最適です!!
「西洋医学的なアプローチ」に加え「波動医学的なアプローチ」をしてみませんか??

妊活整体

矢沢心、不妊治療のつらさ明かす 1人泣いた日も「精神的につらかった」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする