五十肩の症例

【五十肩の症例】
今年の3月から五十肩と診断。
病院、整体、接骨院、鍼灸など様々通った。

それでも変化がなく、
「ここで変化がなかったら諦める」
という気持ちで、11月20日にうちに来院。

うちでは筋肉反応テストで状態をチェックして、必要な調整をした。

セッションの最後には、
「痛い肩TL+サンジーヴィニ+NIS+タッピング」
をした。

筋肉反応テストで次回の調整日をチェックして伝える。
1回目 11月20日
2回目 12月4日(2週間後)
3回目 12月24日(3週間後)

3回目の最初の問診で痛みの強さをきいたら、
「1回目が10としたら、今日(3回目)は2くらいです。」
(10がMAXで痛い、0が痛み無し)
という。

3回目のセッション終了して、次回の調整日を確認したら、
「あとはセルケアでOK。気になったら自分のタイミングで来院」
で反応したので伝えました。

このクライアントは
必要な調整日に受けてくれた
セルフケアをしっかりしてくれた
体の使い方を見直してくれた
ということをしてくれました。
セッションだけではなく、セルフケアだけでもない。
どちらも歯車がかみ合ったから変化も早かった。

体の状態をチェックして、必要な調整をする。
どんな経過で変化するのかは人それぞれです。
やることやってたら、心と体は変化します。

セッション依頼お待ちしてます。
年末年始の休み
31日午後から
1月1、2日
3日は休むかやるか未定(笑)
【SNSリンク集】
http://uwanokazuto.wp.xdomain.jp/page-50/
チャンネル登録もよろしくお願いします♪
【上野和人】
https://www.youtube.com/channel/UCUUbUZRkKpdncAPW05mOhFw
【波動調整動画】
https://www.youtube.com/channel/UC7YhMO_YfvBxrcGz4FZ-1fA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする