筋肉反応テスト、タロット、ダウジング、Oリングテストなどは「質問」が重要!!

筋肉反応テストでは、質問に対して

はい→力が入る

いいえ→力が入りにくい

(流派で反応は変わる)

で反応をみる。

いわゆる「クローズドクエスチョン」

だから、大切なのは【質問】です。

選択肢が少なければ、そこからしか選べない。

誘導するような質問なら、そちらに流される。

世の中にはいろんな可能性がある。

世界は情報と波動に溢れている。

視野は広く、思考は柔軟に、行動は臨機応変に。

タロット、ダウジング、筋肉反応テスト、Oリングテストなどを受ける際には、セラピストを観察してみよう。

参考動画

チャンネル登録もお願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする