人生(地上生活)の意味・目的

現世の人が思う不幸は、霊的世界から見ると幸せであり、現世の人が思う幸せは、霊的世界から見ると不幸なのです。

失敗してもいい、失恋してもいい、貧乏になってもいいから、さまざまな経験を通じて、私たちが喜怒哀楽の感動をたっぷり味わい、たましいを震わせ、豊かに成長していくことだけが、霊的世界の方々のもっぱらの関心の的であり、切なる思いなのです。

(とあるサイトより)

今世は前世や過去世で経験できなかったことを経験する場。

例えるなら、生まれて初めて映画館に行く。

しかし、眼鏡を忘れてよく見えなくてつまらなかった。

だからまた見に行こうと思い、後日映画館に行く。

みたいな。

映画館に行く=前世の経験

眼鏡を忘れた=前世の状態不良

後日映画館に行く=生まれ変わり、今世経験する

もし、最初から眼鏡をもって行ってれば、

それで必要な経験が出来た。

でも波動が乱れてて必要な経験が出来なかった。

だから、今世の波動を整えておく。

それにより必要は出来事を引き寄せ、

必要な経験をして、魂を成長させる。

良い、悪いは個人のジャッジ。

魂が望んでいる事とは違うかもしれない。

参考動画はこちら

チャンネル登録、セッション依頼もお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする