デジタルでもアナログでも波動測定は有意義だけど、セラピストにより結果は違います

デジタルでもアナログでも波動測定は有意義だと思います。

ただし、知っておいてもらいたい。

同じクライアント

同じ装置、同じ方法

であったとしても、

オペレーター、セラピストが違うと導き出される波動情報が変わる

という事です。

クライアントとセラピストとの波動共鳴により装置や方法で反応をみるという事です。

そしてセラピストにより導き出された波動情報の読み解き方が違う。

だから、

「何を受けるか」

も大切なんですが、

「誰から受けるか」

はもっと大切なんです。

僕が使ってるラジオニクスの説明

チャンネル登録もよろしくお願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする