お腹の不調が足腰に影響する場合もある。

お腹が痛かったり、下してるときは足の力の入り具合が正常よりも弱くなる時がある。
キネシオロジー的には、
〇大腸経:結腸、直腸、盲腸:大腿筋膜張筋、ハムスト、腰方形筋
〇小腸経:小腸:大腿四頭筋、腹筋群
という感じなの。
だからお腹の不調は腰、腹筋、太ももに影響が出る場合がある。
お腹の調子が悪いときに自転車こいだらいつもより重く感じてしんどかったことがあったな~。
ストレスでお腹に不調が出る人は足腰にも力が入ってない可能性がありますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする