首や肩甲骨が痛かったクライアントのセッション後の経過報告

11月中旬から #首 や #肩甲骨 付近の #痛み が出たクライアント。
痛みが出てから普段通ってる #接骨院 に数回受診。

状態が変化しないため11月28日にうちに来院。
その後の経過報告を頂きました。

わかりやすく言うなら、
『調整直後は変化なく痛かったけど、4日後はかなりいいぜ!!』
ということ。

調整後の変化のスピードは人それぞれ。
三輪車に乗ってる人が自転車に追い付こうとすれば無理がかかる。
自転車に乗ってる人が三輪車のスピードに合わせればバランスを崩す。
人により最適なスピードは違う。

異常箇所を見つけ、必要な調整をする。
それにより最適なスピードで変化する。
(その間に自分で乱さなきゃね。)

スピードの違いはその人の『 #総合的生命力 』の強さや整い具合だと思う。
強くて整ってれば変化は早い。
弱くて乱れてれば変化は遅い。
だから常に自分を整えておくこと。

症状が出てからの調整は当たり前。
症状が無くても負荷に耐えられる状態に整える。

とりあえず、変化があって良かったです♪
そして気付きがあって尚良かったです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする