ペットを調整する際にペットの意識に調整の許可を取ります。

ペットの遠隔波動調整の報告投稿をしました。

ペットを調整する際にペットの意識に調整の許可を取ります。

調整の許可が取れたら調整できますが、許可が取れない場合は調整が出来ません。

というのも、ペットの「問題」と思われる現状はペットの問題ではなく、飼い主の状態がペットに影響を出している可能性もあるという事です。

ですので、ペット自身に許可が取れない場合は、「飼い主の問題」なのか「今が必要な状態」なのかチェックしてお伝えします。

「そんなのどうでもいいから依頼したんだからやってよ!!」

という意見もありそうですが、やらない理由もちゃんとあるんです。

ご理解ください。面倒なやつですいません(笑)

参考動画はこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする