プラシーボ ノーシーボ ラベリング効果 思い込みの力

プラシーボという言葉はラテン語で「私は喜ぶ」
ノーシーボという言葉はラテン語で「私は傷つく」
という意味です。
(今読んでる本より)

自分が喜ぶことをすれば病は癒され、
自分が傷つくことをすれば病の原因になる。

ラベリング効果もどのラベルを貼るか、貼られるかで状態が変わります。

チャンネル登録もよろしくお願いします。
参考動画はこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする