目的のために波動を整える。調整後に起こる出来事は目的のために共鳴した出来事です。

目的や設定があるならそれを支えられる土台を作ればいい。

「陸上世界新記録」を目指してる人と

「健康維持のマラソン」をしてる人では

鍛える部分、やらなきゃいけないことは全然違う。

目的の柱を立てるための5項目調整とはそういう事です。

調整後は目的達成に必要な出来事や状態が現実化するかもしれません。

委ね、受け入れ、対応してください。

目的のために起こっていることをお忘れなく(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする