自分の心身に気づく

不整脈の調整で今日で4回目。
そのクライアントが、
「まだ少し症状はあるんですが、何をすると症状が出るのかがわかってきました。あと、怪しいなと感じた時に何をすれば落ち着くかもなんとなくわかってきました♪」
と言ってました。

『4回もセッションしてまだ症状残ってるなんて、このヤブめ!!』
という方はここでお帰りください(笑)

僕がお伝えしたいことは、
『心身、波動が乱れていた時には気がつかなかったことが、整ってきたことで気がつけるようになった。』
ということです。

人は認識出来て、初めて対応が出来ます。
自分に合わないもの、ストレスなものが認識出来るようになった。
これ、結構重要なことだと思うんです。
それがわからないから無理して負担になり、病気や症状が出るわけですよね。

気が付き、認識して、行動に移す。
大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする