緊急対応的な遠隔調整 痛みも必要

肋骨を痛めた方が緊急対応的に遠隔調整を受けてくれました(^^)
出張期間中は痛みが和らぎ、お仕事が出来たようです♪

実際に来院されて、みてみると肋骨を痛めてる状態でした。

痛みがあるから動きが制限される。
でもそれは回復のために必要な痛みの場合もある。

緊急対応的な調整でしたが、
動かないことが回復に繋がるなら、
痛みも必要です(^^)

「痛み」は悪ではなく、必要なサインです(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする