高負荷5項目調整

【高負荷5項目調整】
通常の5項目調整を2回受けた方は、3回目以降は希望により負荷をかけて行います。

・砂糖(人工甘味料)
・グルテン
・トランス脂肪酸
・食品添加物
・14種類の電磁波
を負荷として使います。

負荷をかけて調整することで、それらに対してのストレス耐性が出来て、乱れにくくなるということです。

砂糖、グルテン、トランス脂肪酸、食品添加物は普段の食生活の中で無意識に取り入れちゃってますよね(^^;

14種類の電磁波は普段活用している電化製品から発生している電磁波なので浴びちゃってますよね(^^;

日常生活に関連しているものを負荷として選びました。

そして、今日、高負荷5項目調整を受けた方が一人!!
調整後の反応が心配でもあり、楽しみでもある♪

ちなみに僕自身も調整してます!!

5項目調整についてはこちら
http://uwanokazuto.wp.xdomain.jp/1594/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする