脳と反応

波動を扱う【破道屋】
今日の予約状況&予約方法
※午前8時時点。最終確認は連絡ください。
http://uwanokazuto.wp.xdomain.jp/page-48/

そんなに単純だとは思わないが、単純に考えてみてもいいかと思って。

子どものぐずりや泣き声に対して
養育者の脳の辺縁系が共鳴しない

それにより、養育者の大脳皮質がいらだちやおびえるという行動をする

その結果、子どもは養育者に対して不信感を持ち、感情の発達不全と共感性の困難に陥る

ということは、親が子どものぐずりや泣き声に対応出来ればいい。

CBSチューニングカードで辺縁系と大脳皮質のカードに子どもの泣き声を合わせてキンハンでチェックして調整してもいいと思う。

さらに、養育者の調整には、辺縁系と大脳皮質のチューニングカードに養育者(父、母、祖母)のカードを合わせて過去の愛着不全をキンハンしてチェックしてもいいかも。
養育者の世代間の愛着問題が、いまの自分の子どもへの影響なら、自分も過去に対して癒されなければならない。

そんなに単純じゃないかもしれないけど、やってみる価値はあるのかもと。
さらに学びを深めます。

カズ接骨院
岩手県滝沢市土沢314ー3
019ー613ー2022
ホームページ http://uwanokazuto.wp.xdomain.jp
#キネシオロジー #CBS #筋肉反応テスト #筋肉反射テスト #キンハン #周波数 #波動 #エネルギー #意識 #オステオパシー #タロット #オラクルカード #波動調整 #上野和人 #ラジオニクス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする