焦点と視点

【光】
焦点が狭いと、光の範囲は狭いが、光が届く距離は遠い。

焦点が広いと、光の範囲は広いが、光が届く距離は短い。

一つに集中すると周りが見えなくなる。
周りを気にすると遠くが見えなくなる。

どちらが良いということではなく、どちらも使えることが大切。

重要なのは、視点、焦点を臨機応変に柔軟に切り替えられること。

マクロもミクロもまるごとみるCBS(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする