【目的を持つ】
キンハン講座のレベル2の『質問の作り方』でも伝えてます。

キンハンするときに目的を持たずにキンハンした時と、目的を持ってキンハンした時で反応が変わる場合があります。

ただ単にキンハンをするだけではない。
『何のために』でキンハンをする。
意識を向けて質問をしないと答えはもらえない。

『何のために』
大切です♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする