“自分に合うものをとった結果お腹をくだした!その真意は。” を YouTube で見る

【ジャッジ】
キンハンをしていると、使っているものや、食べ物に関しての相談を受けます。

で、キンハンでチェックしていきます。

力が入るものと、力が入りにくくなるものをお伝えするんですが、ここで注意!!

キンハンでは、
「良い」
「悪い」
で選択していません。
キンハンでは、
「今必要なのか、合うのか」
「今は不必要なのか、合わないのか」
を選択しています。

例えば、化粧水を選択した際に、Aの商品で力が抜けて、Bの商品で力が入るとします。
だからといって、Aの商品が「悪」というわけではなくて、「今のあなたには不必要、合わない」ということ。
逆にBの商品で力が入っても、他の人でキンハンしたら「今は不必要、合わない」で力が抜けるかもしれない。

物事を選択するときは、「良い悪い」ではなくて、「必要、不必要」で選択します。

「良い、悪い」って個人の価値観です(^^;
「必要、不必要」はあなたの人生にとっての大いなる流れの選択になるから枠が広い。

世間一般では、「悪い」と言われるものでも、波動が「必要」と反応すれば使います。

「良い、悪い」の個人的なジャッジは要らない。
「必要、不必要」の大いなる流れが大切。

5項目調整でも、調整後の出来事は、
『波動が整った状態で共鳴した出来事』
を引き寄せる感じになっているようです(^^)
だから、一見『不幸』なことでも、それは『必要』なことで、『必要』なことを体験することで『幸福』に繋がるかもしれません!!

動画の方も、
『体を休めるために強制的に腹痛になった。』
と言ってます。
一見するとネガティブ出来事ですが、それで休まないともっと強制的に体を休ませる出来事が起こるのかもしれませんね。

だから、「良い、悪い」じゃないの。
「必要、不必要」なんだよ!!

参考動画はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする