状態に気が付く

既にあるものを欲すると、一度不足の状態を作らなければならない。

例えば、手元にコーヒーあるのに「コーヒー飲みたいな~」なんて思わないでしょ?!

だから、既に幸せ(自覚なし)なのに幸せを欲すると、病気、災難、トラブルが起こり、現状が『幸せな状態』であることを再確認させられます。

で、病気して、病気する前のことを考えながら「あのときは動けたよね~。」っていう動ける幸せを語る。

幸せな人は幸せを願望しない。
健康な人は健康を願望しない。

今を見て、足るを知る。

あるのに求めると不足を生む。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする