耳の聞こえとCBS、筋肉反応テスト、ラジオニクス

【低音が聞こえない】
耳の聞こえが悪いということで耳鼻科に行ったクライアントさん。
検査結果は低音が難聴状態。
特に左耳の250ヘルツが一番聞こえてない。
薬を出されて、経過観察ということでうちに来ました。
CBS、筋肉反応テスト、ラジオニクスで調整。
調整して3日後に再度耳鼻科で検査。
検査結果は前回よりも倍聞こえてるとのこと。
本人的には実感がないようですが(^^;
難聴という状態に対して調整して、西洋医学的な検査でも変化出てたよ~っていう投稿です(^^)
それにしても、難聴の原因がわかってないのに、とりあえず抗生物質が出るってよくわからない(^^;
画像の黒バツが最初、青バツが調整後の結果です。
聴力検査も『周波数』!!
周波数=波動
だから、聴力検査は耳の波動検査(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする