波動、頭蓋、症状とラジオニクス、CBS、筋肉反応テスト

ラジオニクスで「状態のレート」を出して、「調整のレート」で調整する時に、CBSのNISを使ってタッピングするとかなりいいと思う。

セッション前の全体的な波動調整してる時にNISでタッピングします。
さらに、ラジオニクスで調整中は頭蓋のチェックもしています♪

クライアントさんは謎の棒を持たされ、症状に関係なく頭を触られるという状態になりますが、上記の理由です(笑)

波動、頭蓋、症状のチェック&調整してるお得セッションです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする