自分の体がトレーニング器具になる

身体を鍛えようと思うと『ジムに行く!!』と思う人も多いのでは?

ジムに行き、自転車や走ったり、器具を使って筋トレしたり。

でも。わざわざジムに行かなくても、自分の体の重さや動きを使ってエクササイズも出来るんです!!

サッカー日本代表の長友選手が取り入れている「体幹トレーニング」もあまり器具を使わずに、自分の体の重さと動きやポーズで行っています。

ムキムキになりたい方は器具を使って荷重をかけてトレーニングしましょう!!

スマートマッチョ、細マッチョ、ダイエットを目的にしている方は体幹トレーニングをしましょう!!

やり方や正しいフォームは動画を参考にしてみてください。

自分のフォームをスマホで撮りながら確認したり、家族に確認してもらうといいですよ!

長友佑都を変えた「体幹トレーニング」3つのコツ

トレーニングをしていても効果が上がらない時やどこか痛みや違和感がある場合は体の調整が必要です。

・栄養の問題

・歪みの問題

・筋肉が正常に働いていない問題

などがあると効果も出にくく、痛みや違和感の原因になりやすいです。

CBS,筋肉反応テストでは人を、

・構造:関節、筋肉、内臓など

・環境:電磁波、気温、気圧、自宅など

・化学:栄養、デトックスなど

・精神:感情、ストレスなど

の多角的にみて異常があれば最適な方法で調整していきます。

自宅でできそうな体幹トレーニング器具はこちら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする