妊娠線のケアにCBS,筋肉反応テスト

妊娠中に気になるものの一つに

『妊娠線』

があります。

妊娠線は、お腹が大きくなってきた際に弾力性のない真皮や皮下組織の一部が断裂した状態です。

妊娠前に比べてお腹、お尻、胸のあたりもサイズはアップするので要注意な場所です!!

うちの嫁も子どもたちを妊娠中に一生懸命やってました(^^)

『妊娠線』の予防、ケアは妊娠したら早めから始めた方がいいです!!

妊娠期間のサイズアップのスピードに対して、ケアが追いつかないと妊娠線が出来てしまします。

だから早めにやることでサイズアップに備えることが出来ますからね。

さらに気になるのは、「どれを使えばいいのか?!」ですよね(;^ω^)

うちの嫁は自分で買ってきたものを使ってたらお腹が痒くなり、皮膚に赤く湿疹ができてました。

その後、そのクリームを中断して、皮膚が落ち着くのを待ち、筋肉反応テストで嫁に合うものを選んで使ってもらったら皮膚トラブルもなく使えたようです。

妊娠期間中は体調が優れなかったり、つわりがあったりでゆっくりしたい妊婦さんも多いはず。

そんな時に「妊婦さん専門サロン」的なものがあって、良心的価格で「妊娠線対策」もしてくれて、なおかつ数種類のケア用品を置いていて、その都度合うものをキンハンでチェックして使用してくれる。

そんなサロンがあればいいな~♪という願望も書いておきます(笑)

すでに「妊婦さん専門サロン」をしている方がいたら、キンハンを身に付けてもらいたい!!

キンハン講座の案内はこちら↓

CBA公認筋肉反応テスト講座

自分に合うものをチェックしたい方は連絡ください。

対面でも、遠隔でメッセージのやり取りでも可能です(^^)

参考記事はこちら

【助産師監修】妊娠線予防はクリームとオイルどっちがいい?効果的な塗り方は?

妊娠線ゲルクリーム

妊娠線&産中のむくみ≪同時にWケア≫
敏感肌検査済み!妊娠線ケアクリーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする