めまい、耳鳴りにCBS,筋肉反応テスト

・季節の変わり目

・気温差、湿度、気圧

・ストレス、疲れ

などで、めまいや耳鳴りで困っている方は多いです。

漢方の考え方では、

体の中の「水」の循環が停滞することで、「気」の流れが悪くなり、それが頭で起こるとめまい、耳鳴り、頭痛の症状が出る

と言われています。

それに対して漢方薬を使い、症状の改善を目指したりします。

めまい、耳鳴りに効く!第2類医薬品+【生漢煎 苓桂朮甘湯】

CBS,筋肉反応テストでは東洋医学的な考え方も取り入れつつ、体全体のバランス、症状への対応を行い変化を目指します。

同じような「症状」であっても、「原因」が違えば「対処方法」も違って当たり前です。

自分で対処してても変化が無い場合はセラピストのサポートも受けてみてください(^^)

参考記事はこちら

一般的に「めまい」に使われる漢方薬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする