ハゲ、薄毛、脱毛にもCBS,筋肉反応テスト

【ハゲ、薄毛、脱毛のチェック】
(自分自身にも必要(笑))

脱毛は毛根の細胞が働かなくなり起こります。

CBS、キンハンでは、
・髪の毛を引っ張って、毛根にストレスを加えてキンハン。
さらに、
・血液循環のチューニングカードを使う。
・ホルモンバランスのチューニングカードを使う。
・栄養のチェック。
などを組み合わせて毛根部のチェックを行い、反応があればその反応を調整していきます。

調整することで、毛根部の状態が変化するので、
・血液循環不良による脱毛
・栄養状態による脱毛
がなくなり、その人の正常サイクルでの発毛、脱毛になります。
調整を繰り返すことで、毛根部がタフネスになりさらに脱毛を阻止できるとも考えられます!!

髪結いで「牽引性脱毛」の危険性がある僕は自分でチェックして、反応があれば調整してます(^^)

男性、女性共に脱毛の悩みはあります。
CBS、キンハンのセッションで今の自分の「毛根チェック」してみてはいかがですか?!

【第六感】インディアンと侍が長髪だった本当の理由。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする