歩くことは脳と体に必要

ウォーキングと聞くと、

歩く→有酸素運動→ダイエット、健康

こんな感じの流れですよね(^^)

実は歩くこと、運動には更に大切な役割があります。

それは、

歩く→脳トレ→認知症予防、健康

です!!

参考記事はこちら↓

「散歩」は最強の脳トレ!記憶力・思考力を向上させよう

なので歩くことは脳と体重にいい影響を与えてくれるんです♪

新しい認識の元、ウォーキングを実践すれば一石二鳥的なお得感がありますよね♪

ウォーキングする時も、

・手や腕を動かす。

・歩く歩幅を変える。

・歩く向きを変える。

・歩く速さを変える。

・足元が不安定な所を歩く。

などしてバリエーションを増やしてみるといいですよ♪

外でやるのが恥しい場合は、自宅でウォーキングマシンか踏み台昇降ですね!!

踏み台昇降の運動バリエーションの参考記事はこちら↓

踏み台昇降運動(ステップエクササイズ)で筋肉は付く?

ちなみに「踏み台昇降」で検索してたら下記の商品を発見!!

自宅で砂浜感覚ウォーキング!おしゃれな踏み台昇降【スリムルームステッパー】

踏み台昇降で足元不安定っていいですね♪

不安定な場所を歩く意味の参考記事はこちら↓

 「裸足で歩く」健康効果が凄い!疲れやストレスをぐ~んと解消してくれる。

たまには砂浜を歩いてリラックス。 裸足になることのメリット

筋肉反応テストを組み合わせるなら、時間をチェックして運動の提案をするかな(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする